令和5年度くりやま暮らし体験参加申込について

2023.04.01

お知らせ

栗山町への移住をお考えの方に実際の暮らしを体験していただくため、
家具・電化製品等を完備した「くりやま暮らし体験施設」をご用意しています。
令和5年度のお申込み受付を開始しましたので、
実施要項をご確認のうえ、お申込みください。

令和5年度くりやま暮らし体験事業実施要項(PDF)

チラシ(PDF)はこちら

対象

次のいずれも満たす方

  • 栗山町に移住及び二地域居住を検討されている方
  • アンケート調査及びパンフレットやWEBサイト等への写真掲載に協力いただける方
  • 体験期間中の移動手段が確保でき、携帯電話等の常時連絡可能な通信手段を所有している方

実施期間

令和5年4月3日(月)~令和6年3月29日(金)

  • 緑酔庵・にしおかの森については、別事業で使用するため7月14日~8月31日は利用できません。
  • 上記期間以外にも別事業のため利用不可となる場合があります。

体験期間

原則6泊7日から30泊31日まで

  • 他の希望者がない場合は30泊31日を超えて体験可。
  • やむを得ない事情により6泊7日に満たない期間の体験を希望する場合は、事務局で協議し決定します。
  • 土日祝日および年末年始の入退室は原則として対応できません。あらかじめご了承ください。

体験施設

  • 緑 酔 庵  (栗山町湯地91番地19)   3LDK・JR栗山駅から車で5分
  • リーズン93(栗山町中里60番地1)       1K・JR栗山駅から車で3分
  • にしおかの森(栗山町字北学田38番地) 2LDK・JR栗山駅から車で12分 ※冬期間利用不可

サイト内の「ちょっと暮らし体験施設」を参照

※体験施設には寝具はありません。寝具レンタルをご利用になるか、ご自身でお持ちください。

令和5年度くりやま暮らし体験施設のご案内(PDF)

くりやま暮らし体験事業寝具レンタル料金表(PDF)

体験料金

1泊 3,500円

  • 光熱水費・駐車場を含みます。
  • 飲食費・日常生活に係る消耗品費・交通費は自己負担となります。
  • 体験者の人数による加算はありません。

入退室について

【体験開始日】

  • 当日は15:00(冬期は14:00)に栗山町役場若者定住推進課(旧庁舎1階・税務課の奥)にお越しください。
  • 各種お手続き・公用車での町内案内のあと、体験施設にご案内します。
  • やむを得ない事情により集合時間に間に合わない場合は、必ず事前にご連絡ください。

【体験終了日】

  • 退室時間は10:00です。
  • 9:00頃、職員が聞き取りアンケートおよび退室時の点検にお伺いします。
    ※ 土日祝日および年末年始の入退室は原則として対応できません。

募集期間・方法

  • 令和4年12月26日(月)より受付を開始します。
  • 参加の可否については、暮らし体験を希望する月の3ヶ月前までに決定します。
  • 受付は先着順ではありません。申込内容に基づき事務局で選考します。
  • 空きがある体験施設については、随時申し込みを受け付けます。
    ※ 体験施設の予約状況は、WEBサイト内カレンダーにて公開します。

体験日程の決定

  1. 体験施設・期間が確定した方には、「参加受付通知書」を郵送します。
    希望期間の重複などによりご希望に添えない場合も結果を通知します。
  2. 体験料の20%を申込金として前納していただきます。
    支払期日・金額・振込先については、「参加受付通知書」に記載がありますのでご確認ください。振込手数料はご負担ください。
  3. 申込金の納入を確認後、正式にくりやま暮らし体験参加者として「参加決定通知書」を郵送します。
  4. 申込金を除く体験料については、体験開始日に現金で納入していただきます。
  5. 決定通知後の体験期間の変更及び取り消しは原則として不可とし、申込金の返金はいたしません。
    ただし、以下の場合は受入中止となり、申込金を返金します。
    • 体験予定者が暮らし体験開始日から遡って7日以内に新型コロナウイルス感染症に罹患した場合、もしくは濃厚接触者となった場合
    • 体験予定者のお住いの都道府県で緊急事態宣言が発令、またはまん延防止重点措置が適用されている 場合
    • 北海道または栗山町で緊急事態宣言が発令、またはまん延防止重点措置が適用され、事業が中止になった場合
    • その他、新型コロナウイルス感染症の蔓延状況により、事務局が事業の中止を判断した場合

詳しくは令和5年度くりやま暮らし体験事業実施要項をご覧ください。

生活備品

  • 各施設の備品については、「くりやま暮らし体験施設備品一覧」を参照してください。
  • 体験施設はホテルや旅館とは異なりますので、トイレットペーパー、ティッシュ、タオルなどの日用品 や調味料等はありません。ご自身でご用意ください。

体験特典

栗山町内加盟店(商店・飲食店等)で使用できる「くりやまギフトカード」3,000円分を進呈します。

申込方法

次のいずれかの方法でお申込みください。

 (1)Webサイト内の申込フォームから申し込む

令和5年度くりやま暮らし体験事業参加申込フォーム

 (2)郵送、ファクシミリ、Eメールにて申込書を提出する

令和5年度くりやま暮らし体験事業参加申込書(PDF)
令和5年度くりやま暮らし体験事業参加申込書(Word)

注意事項

  • 受付通知書郵送の際、新型コロナウイルス感染症に係る各種案内を同封いたします。必ず内容をご確認 ください。
  • 施設清掃のため、滞在期間の前後1日は施設メンテナンス日となっております。事務局にて滞在期間を
    調整する場合がありますのでご了承ください。
  • 新型コロナウイルス感染症の影響により、事業を中止することがあります。

皆さまのご来町を心よりお待ちしております。

★★★ 申込先・問い合わせ ★★★
くりやま移住促進協議会事務局(栗山町役場若者定住推進課内)
〒069-1512 北海道夕張郡栗山町松風3丁目252
電話:080-9003-0658(平日8:30~17:15) FAX:0123-72-3179

お問い合わせ

くりやま移住促進協議会

栗山町役場若者定住推進課内
TEL:080-9003-0658
(平日8:45~17:15)
Mail:iju@town.kuriyama.hokkaido.jp
〒069-1512
北海道夕張郡栗山町松風3丁目252