栗山町の暮らし・遊び

歴史・文化にふれる

【小林酒造】

   1878年、札幌市で造り酒屋として創業した北海道最古の蔵元「小林酒造」。初代小林米三郎(よねさぶろう)が“北海道で錦を飾ってやろう”という意気込みから、銘酒「北の錦」は誕生しました。夕張川の水利に富むこの地に拠点を移したのは1901年。他メーカーに先駆けて道産米を使用した酒造りにも着手し、2008年からは糖類などの添加物を完全廃止し北海道唯一の全商品、本醸造以上の酒造りを実現。人・米・水すべてが北海道という地酒中の地酒を目指しています。
   敷地内には、築100年を超える西洋建築のレンガ蔵や札幌軟石の石蔵が点在し、一番蔵~六番蔵、資材庫、住宅など13棟が国の登録有形文化財として2006年に登録されました。そのうちの一つ、1897年に建築された本宅は2014年より「明治 蔵元の生家 小林家」として一般公開されています。また、「手打ち蕎麦 錦水庵(きんすいあん)」や、くりやまコロッケが食べられる「レストラン蔵」も併設され、観光客も多く訪れています。

 

北の錦記念館

建物は小樽の銀行をモデルに設計され1944年に完成した旧本社事務所、築半世紀を経て1995年より一般公開しています。2006年には国の登録有形文化財(建造物)に登録されました。酒造りの歴史を刻んだ酒器や什器、身の回り品など約5000点を展示しているほか、酒蔵見学、お酒の販売や試飲を行っています。蔵元限定酒など、ここでしか手に入らない商品もあります。

  • ●利用期間 通年(休館日は年末年始)
  • ●利用時間 4月~10月 10:00~17:00
    11月~3月 10:00~16:00
  • ●入館料 無料
  • ●設備 駐車場20台(大型バスも可)、トイレ
  • ●問合先 蔵元北の錦記念館 TEL 0123-76-9292
  • ●アクセス JR栗山駅より車で約5分(徒歩で約10分)
    ※酒蔵見学は10名以上の団体に限り可能
    (ガイド付き)。5日前までに要予約。

くりやま老舗まつり

小林酒造の「北の錦酒蔵まつり」と谷田製菓(1913年創業)の「きびだんごまつり」、栗山町を代表する老舗同士がジョイントした春のイベント。小林酒造では完全ガイドによる酒蔵開放、谷田製菓では工場を開放し製造工程を見学できます。各種銘柄の日本酒や杜氏が育てた麹でつくる「幻の甘酒」などの無料試飲、きびだんごの試食サービス、即売会などが行われ、毎年2万人を超える来場があります。

  • ●開催時期 4月第2土・日曜日
  • ●会場 栗山町錦3丁目
  • ●問合先 実行委員会(小林酒造内)
    TEL 0123-72-1001
  • ●アクセス JR栗山駅から徒歩で約10分
    ※町内各所に臨時駐車場あり、駐車場からJR栗山駅まで無料巡回バス運行

くりやま夏まつり

栗山町を代表する夏のイベント。初日は郷土芸能パレードや活みこしが会場を練り歩き、二日目には全道から20団体を超える和太鼓チームが終結。全チームで同時に打ち鳴らされる太鼓演奏はまさに豪快です。花火大会も有り。

  • ●開催時期 7月第4または第3金・土曜日
  • ●会場 栗山町中央2・3丁目(駅前通り商店街・商店街イベント広場)
  • ●問合先 実行委員会(栗山商工会議所内)
    TEL 0123-72-1278
  • ●アクセス JR栗山駅から徒歩で5分
    ※町内各所に臨時駐車場あり

栗山天満宮例大祭

かつては各地の祭礼を回った露天商たちが最後に集っていた名残から、300店を超える露店数は道内屈指。特産品が集う「くりやま味覚まつり」ほか、9月25日には獅子舞や御神輿渡御が町内を練り歩きます。

  • ●開催時期 9月24日~9月26日
  • ●会場 栗山町中央1・2・3丁目、桜丘2丁目(駅前通り、公園通り、栗山天満宮)
  • ●問合先 栗山観光協会(栗山商工会議所内)
    TEL 0123-72-1278
  • ●アクセス JR栗山駅から徒歩で約5分
    ※町内各所に臨時駐車場あり

角田獅子舞かがり火舞

1953年に初めて角田神社に奉納された栗山に伝わる郷土芸能。除夜の鐘と共に、五穀豊穣を祈り厄除け祈願する獅子舞が雪の境内を乱舞します。

  • ●開催時期 1月1日
  • ●会場 栗山町角田165番地(角田神社)
  • ●問合先 角田獅子舞保存会
    TEL 0123-72-1613
    (あけぼのストアー内)
  • ●アクセス JR栗山駅から車で約10分

くりやまウインターフェスティバルちびっこ広場

高さ約10mの雪像ジャンボ滑り台のほか、宝探しゲーム、雪上ジャンボカルタ大会、ご当地ヒーロー「クリレンジャー」ショー、もちつき大会など、家族で楽しめる冬のイベントです。

  • ●開催時期 2月第1土曜日
  • ●会場 栗山町中央3丁目(商店街イベント広場)
  • ●問合先 実行委員会(栗山商工会議所内)
    TEL 0123-72-1278
  • ●アクセス JR栗山駅から徒歩で約5分

【開拓記念館・泉記念館】

開拓期に使用された生活用品や農機具、模型やジオラマ、空の上からの栗山を映像で見る「空中散歩」など、まちが発展していく姿を偲ばせる資料を展示。泉記念館は1898年に泉麟太郎が建築した木造平屋建ての茅葺屋根住宅で、栗山町有形文化財に指定されています。

  • ●所在地 栗山町角田60番地4
  • ●利用期間 通年(月曜日、祝日の翌日、年末年始休館)
  • ●利用時間  10:00~16:00
  • ●入館料 小・中学生50円、高校生・一般100円
  • ●設備 駐車場15台、トイレ
  • ●問合先 TEL 0123-72-6035
  • ●アクセス JR栗山駅より車で約10分

【開拓記念公園】

栗山町開拓の祖、泉麟太郎(りんたろう)が第一歩を踏んだ角田の地に整備された公園。「開拓の種」などのオブジェを巡りながら、開拓当時を偲ぶことができます。

  • ●所在地 栗山町角田183番地
  • ●利用期間 4月下旬~11月上旬
  • ●設備 駐車場5台、トイレ、ゲートボール場1面
  • ●問合先 栗山町建設水道課技術グループ
    TEL 0123-73-7513
  • ●アクセス JR栗山駅より車で約10分

【坂本九思い出記念館】

「上を向いて歩こう」などの名曲で知られる坂本九さん。福祉番組「サンデー九」の最後の録画撮りで、現ハローENJOYを訪れました。事故後、番組は終了しましたが、多くの賛同と協力により記念館が建てられました。生前の番組のパネルなどの展示、坂本九さんのCDや手工芸品の販売を行っています。「九」にこだわった造りの記念館です。

  • ●所在地 栗山町字大井分256番地21
  • ●利用期間 3月~12月下旬(月曜日、12月下旬~2月末休館)
  • ●利用時間 10:00~16:00
  • ●入館料 維持管理のため募金をお願いしています。
  • ●設備 駐車場10台、トイレ(車椅子用あり)
  • ●問合先 ハローENJOY栗山
    TEL 0123-76-3939
  • ●アクセス JR栗山駅より車で約15分
モニター参加者日記
【お問い合わせ窓口】
くりやま移住促進協議会
栗山町役場若者定住推進室内
TEL 0123-73-7521

〒069-1512
北海道夕張郡栗山町松風3丁目252

  • お問い合わせメール
  • 移住相談ワンストップ窓口
北海道栗山町空き家バンク 公式WEBサイト 栗山町住宅団地WEBサイト 栗山町 雨煙別小学校 コカ・コーラ環境ハウス くらすべ北海道ニッポン移住・交流ナビ JOIN北海道生活くりやまほっとらいふ くりやまほっとらいふ